席を離れるときには電源ボタンでスリープ状態に

仕事中に席を離れるときに、電源ボタンを押すだけでスリープ状態にする方法です。

関連記事 パソコン全般

設定方法

1.Windowsボタン → Windowsシステムツール → コントロールパネル

Windows→Windowsシステムツール→コントロールパネル

※コントロールパネルは、パソコン設定でいつも使うものです。

スタートやタスクバーなどにピン留めしておくと先々便利ですので、コントロールパネルで右クリックして、どちらかに置いておきましょう。

コントロールパネルで右クリックすると表示されるもの

外すときはピン留めされているアイコンで右クリックで簡単に外せます。

(Windows7では、スタートにコントロールパネルが表示されます。)

2.電源オプション

コントロールパネル→電源オプション

4.電源ボタンの動作を選択する

電源ボタンの動作を選択する

5.電源ボタンを押したときの動作を「スリープ状態」に → 「変更の保存」

電源ボタンを押したときの動作

これで設定完了です。

席に戻ったときは、キーを押すかマウスを動かせばログオン画面が表示されるのでパスワード等を入力してスリープを解除します。

以上です。

関連記事 パソコン全般

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク