右手側にもTABキーを作る方法!

PCへの入力を右手側だけでできたらいいのに・・・

仕事の性質上、テンキーでの入力が多いため、TABだけ左手側というのがとても面倒でした。

今は「KeySwap」というアプリのおかげで、右手側にもTABキーを置くことができ快適です。

関連記事 パソコン全般

設定方法

1.↓ここから「KeySwap」をダウンロード

Vector:KeySwap for XP (Windows10/8/7/Vista/XP/2000/NT / ユーティリティ)

2.そのままダウンロードフォルダーに「保存」

3.ダウンロードフォルダーを開き KeySwap 圧縮フォルダー を右クリック →「すべて展開」

すべて展開

4.そのまま「展開」

展開

5.展開されたファイルが表示されるので KeySwap フォルダー を開きます。

6.KeySwap アプリ を右クリック → 「管理者として実行」 → ・・・を許可しますか → 「はい」

管理者として実行

7.TABの代わりに使いたいキーを①に、TABキーを②に設定します。

設定画面

※画面上のキーからでも、キーボードからでも設定できます。

8.設定後、左上の「終了」をクリック → 「はい」

登録 → はい

9.PCを再起動すると、設定可能なキーの場合なら使えるようになります。

※設定不可能なキーの場合、再起動しても使えるようになりませんので、その場合は違うキーでお試しください。

以上です。

関連記事 パソコン全般

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク