AirPrint対応でなくてもスマホから直接印刷できる【iPhone】

家でパソコンを起動せずに、スマホから直接印刷できたらな~という方は多いでしょう。

iPhoneではAirPrint対応のプリンターを買えば、iPhoneから簡単に直接印刷できます。

が、わざわざ買わずにすでに持っているプリンターで印刷できたらもっといいですよね。

うちはAirPrint対応ではない、Canon のカラーレーザープリンターを使っています。

Gmailに届いたPDFを印刷する必要があったため、アプリでスマホから直接印刷できるようにしました。

Canon でない方もメーカーのアプリを使えばスマホから直接印刷できるかもしれませんね。

今回は、Canon PRINT Businessというアプリでの印刷方法です。

関連記事 iPhone 印刷

アプリにプリンターを追加

1.App Store

App Store

2.canonと検索窓に入力し、候補からcanon printをタップ

App Store canon候補

3.下へスクロールし、「Canon PRINT Business」を入手

Canon PRINT Business アプリ

4.アプリを起動し、プリンターの追加

Canon PRINT Business にプリンターを追加

5.プリンターもスマホも同じWi-Fiに接続されている状態で自動検索

Canon PRINT Business プリンターを検索

6.表示されたプリンターをタップし、追加

Canon PRINT Business プリンターをタップ後、追加

7.使用可能と表示されたら設定完了

Canon PRINT Business 使用可能と表示されたら設定完了

メールに添付のPDF印刷方法

1.Gmailの中のPDFを開く → 共有マーク をタップ → PRINTにコピー

※1.アプリが見える場所にない場合は、右の方にあります。

※2.位置を変えたいときは長押しで移動できるようになります。

2.プレビューが表示されたら、プリント

Canon PRINT Business プリント

アプリから写真や画像を印刷する

1.ドキュメント

Canon PRINT Business 使用可能と表示されたら設定完了

2.写真アルバムから印刷

写真アルバムから印刷

3.印刷したい写真を選択 → 画像確認 → プレビューを表示 → プリント

Canon PRINT Business プリント

💡Gmail本文を印刷したい場合などは、パソコンで設定が必要ですがGoogle クラウド プリントにプリンターを接続すれば可能です。

設定方法は、↓こちらをご覧ください。

(こちらも対応ではないプリンターでも設定可能ですので、ステップ3のクラウド対応ではないプリンタを接続する場合をご覧ください。)

※別のアカウントとの共有も設定できます。

以上です。

関連記事 iPhone 印刷

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク