gmail連絡先をyahooアドレスブックにインポート

インポートは取り込むデータの配列が違うとエラーになります。

試しにyahoo側でエクスポートをしてみたら、やはりgmailからエクスポートしたものとデータの配列が違ったんです。

gmailの連絡先をエクスポートする方法

1.Gmail▼ →「連絡先」

gmail連絡先表示

2.「ラベル」を閉じ、「もっと見る」開き、「エクスポート」

gmailラベルもっと見るエクスポート

3.「以前のバージョンからエクスポートしますか?」

以前のバージョンを使う」

4.画面が以前のバージョンの表示に変わる

画面上「その他」

5.「エクスポート」

6.「すべての連絡先」と「Outlook CSV形式」にチェックを入れる

「エクスポート」

gmailエクスポート

7.画面下「Google.com から contacts.csv を開くか、保存しますか?」

「保存」

8.「contacts.csvのダウンロードが完了しました。」

「フォルダーを開く」

保存された場所を確認しておく。

yahooから連絡先をエクスポートする方法

1.ここのペンのマークから、アドレスブックを開きます。

yahoo アドレスブックを開く

2.画面右上の「インポート/エクスポート」をクリック。

3.表示された画面を下へスクロールしたら、「Yahoo!アドレスブック(.CSV形式)」の「エクスポート」をクリック。

Yahooアドレスブックエクスポート

4.画面下に「address.yahoo.co.jp から yahoo_ab.csv を開くか、保存しますか?」と聞かれますので、「保存」をクリック。

5.「yahoo_ab.csv のダウンロードが完了しました。」と表示したら、「フォルダーを開く」をクリックし、また保存された場所を確認しておきます。

6.「yahoo_ab.csv」 が保存されたのを確認します。

7.アドレスブックに戻り、左下の「完了」をクリック。

エクスポート完了

8.設定画面の「連絡先の管理」から「すべての連絡先を削除」をクリック。

すべての連絡先を削除

9.「ゴミ箱に移す」をクリック。

ごみ箱に移す

※インポートをすると重複していてもすべてをインポートされてしまうので空にしておきます。

エクスポートファイルのデータをコピペ

1.先ほど作った「contacts.csv」、「yahoo_ab.csv」を開きます。

見比べるとわかるようにA~C列の名前は同じ配列となっていますが、Emailの列が違いますよね。このgmailのデータをyahooのファイルに貼り付けて、上書き保存したものをインポートするんです。

contacts.csv

2.まず「yahoo_ab.csv」の2行目以降のデータをすべて消します。

3.件数が300だったと仮定しての説明になります。

「contacts.csv」の「A-2」~「C-300」までを範囲指定し、コピー。

4.「yahoo_ab.csv」の「A-2」セルに貼り付けます。

5.次に「contacts.csv」の「O列の2行目」~「300行目」までを、「yahoo_ab.csv」の「E-2」に貼り付けます。

6.他にもコピーしたい列があったら同じ項目の列にコピーします。

7.終わったら「yahoo_ab.csv」を上書き保存して閉じます。

これで、インポートの準備が整いました。

インポート

1.アドレスブックの画面右上の「インポート/エクスポート」をクリックします。

1は「yahooアドレスブック(CSV形式)」を選びます。

2.2は飛ばし、3で「ファイルを選択」をクリックし、確認した保存場所を選択し、「yahoo_ab.csv」が表示していたら、選択して「開く」をクリック。

※表示されない場合は、↑この画像の「すべてのファイル」となっているところが「HTML」などになっている場合があるので「すべてのファイル」にしてください。

表示されたら、「yahoo_ab.csv」を選択し、「開く」をクリック。

3.そして「インポート」をクリック。

※他のインポートなどで失敗している場合でも、CSVファイルを確認し、配列を同じにすれば解決するかもしれません。

以上です。

関連記事 パソコン全般

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク