ユーザー辞書ツールが突然消えた・・・

いつものように文字入力して変換していたら、いままでに登録してきた単語が表示されない。

今まで積み重ねてきた多数の単語登録が消えた?

いやだいやだと思いながら、ユーザー辞書を確認すると・・・空っぽになっている。

そんなときは、辞書を修復することで復活できます。

↓辞書 関連記事

リボンのユーザー設定を他のパソコンにコピーする方法【Excel】ーあやめの便利手帳!

Internet Explorer で突然ユーザー辞書が使えなくなったーあやめの便利手帳!

F6~F10と単語登録で文字変換を楽にする!ーあやめの便利手帳!

関連記事 パソコン全般

修復方法

1.タスクバー「あ」の上で右クリック → 設定

(リストに「プロパティ」がある方は、5に飛んでください。)

プロパティを出すには

↓こんな表示で右クリックできない方は歯車からIMEの設定を開いてください。

IMEツールバーの表示も変わった場合

2.全般を開く

設定→全般

3.一番下を表示 → 互換性をオンにする

互換性 オンに

4.OK

IMEバージョンの変更 OK

5.再度、タスクバー「あ」の上で右クリックし、「プロパティ」

あ の上で右クリックで、プロパティ

6.「詳細設定」

IME 詳細設定

7.辞書/学習タブから「修復」

辞書.学習タブから修復1

以上です。

関連記事 パソコン全般

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク