PDFの添付送信が簡単にできる【Adobe Acrobat Reader DC】

普段、どのような方法でPDFをメールに添付されているでしょうか。

Adobe Acrobat reader DCは、簡単にメールに添付できます。

関連記事 Adobe

設定方法

添付方法

1.ツールバーのメールアイコンをクリック。

メールアイコンから

2.画面右側に表示する「添付ファイルとして送信」をクリック。

バージョンアップ後のファイル送信

3.このように毎回アプリを選べるようになりました。

基本はデフォルトに設定しているアプリが選択されていますので「続行」

※反応が悪い場合は、「続行」をダブルクリックするとメール作成ウインドウが早く開きます。

続行

これでメール作成のウィンドウが起動します。

初めての場合

添付送信を初めてする場合は、下のようなウィンドウが開くので設定が必要です。

1.デフォルトの電子メールアプリケーションが「Microsoft Outlook」となっていて、そのままでよければ、「続行」

2.別のメールアプリを使いたい場合は、①「webメールを使用」→「選択」→「アプリを選択」→②「選択内容を記憶」にチェックを入れ、③「電子メールアドレス」と進みます。

別のメールアプリを追加

デフォルトメールアプリの確認方法

1.「編集」→「環境設定」

編集→環境設定

2.別のメールアプリをデフォルトにしたいときは、ここでも設定可能です。

電子メールアカウント

3.「アカウントの追加」から使いたいアプリを追加します。

アカウントの追加

以上です。

関連記事 Adobe

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク