簡単に縮小印刷「WEBページの印刷」

WEBページの印刷方法についてページ設定縮小印刷など、Internet ExplorerとGoogle Chromeでの印刷方法を書いてみました。

関連記事 印刷

WEBページの印刷

【Internet Explorer】

まず、印刷プレビューのアイコンをコマンドバーに追加します。

1.メニューバーで右クリック。

メニューバーで右クリック

2.「コマンドバー」に✔を入れ、表示する。

コマンドバーに✔

3.表示されたコマンドバーの上で右クリックし、「カスタマイズ」→「コマンドの追加と削除」

コマンドバーをカスタマイズ

4.ここで表示したいコマンドの追加と削除ができるので、「利用できるツールバーボタン」から「印刷プレビュー」を選択し、「追加」で閉じます。

コマンドの追加と削除

5.コマンドバーの「印刷プレビュー」のアイコンをクリック。

印刷方向や余白、ヘッダー、フッターの設定を保存できます。

印刷プレビューで設定できること①

6.ここで倍率の変更ができます。

①は100%表示の状態ですが、1ページに印刷できる範囲を増やしたければ倍率を下げて、②のように70%にすることもできます。

倍率の変更

70%で印刷

プリンターのアイコンから印刷できます。

【Google Chrome】

1.画面右上の 縦3点リーダー のリストから印刷

Google Chromeでの印刷

2.詳細設定

詳細設定

3.倍率の数字を変更すると、倍率によってプレビューが更新され希望の表示になったら印刷

倍率変更

以上です。

関連記事 印刷

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク