同じ内容のメールを再送信するなら【Outlook】

定期的な報告メールなどで、宛先・件名・本文がほとんど同じでちょっとだけ内容を変更すればいい場合

送信済みアイテムから同じ内容のメールを再送できるのをご存知でしょうか。

↓こちらの記事もご覧ください。

よく使う本文はメモに登録する【Outlook】

複数の宛先をワンクリックで指定する方法【Outlook】

関連記事 Outlook

メール再送方法

1.「送信済みアイテム」から再送信したいメールをダブルクリック。

2.「移動」グループ →「アクション」→「このメッセージを再送」

このメッセージを再送

これで編集可能になるので、添付ファイルを変更したり、本文の修正部分だけを変更し送信するだけです。

クイックアクセスツールバーに追加

より簡単にメール再送をするため、「このメッセージを再送」のアイコンを追加しましょう。

1.送信済みアイテムのメールを開きます。

2.クイックアクセスツールバーにある逆三角形のマークをクリック → その他のコマンド

クイックアクセスツールバーに追加

3.「すべてのコマンド」→「このメッセージを再送」→「追加」→「OK」

クイックアクセスツールバーに追加

4.クイックアクセスツールバーにアイコンが追加されます。

クイックアクセスツールバーに表示

※簡単にメールを作成する方法は他にもあります。

↓こちらの記事もご覧ください。

よく使う本文はメモに登録する【Outlook】ーあやめの便利手帳!

複数の宛先をワンクリックで指定する方法【Outlook】

以上です。

関連記事 Outlook

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク