日付を入力したら曜日を自動表示する方法

日付を入力したら、自動で曜日が入ってくれたらいいのに・・・と思いますよね。

それを可能にするには、「関数を使う方法」と「表示形式を変更する」方法があります。

関連記事 Excel

関数を使う方法

曜日を表示したいセルにブルー枠の式をコピペしたら、A1を日付のセルに変更するだけです。

1.と表示したい場合

曜日関数 木

=TEXT(A1,"aaa")

2.(木)と表示したい場合

曜日関数2 (木)

=TEXT(A1,"(aaa)")

3.木曜日と表示したい場合

曜日関数4 木曜日

=TEXT(A1,"aaaa")

4.Thuと表示したい場合

曜日関数5 Thu

=TEXT(A1,"ddd")

5.Thursdayと表示したい場合

曜日関数6 Thursday

=TEXT(A1,"dddd")

関数を使わず表示形式で設定する方法

セルの書式設定から、日付を入力したら曜日とセットでの表示になるよう設定します。

ユーザー定義で文字を追加

上で紹介した式の” ”内の部分を「yyyy/mm/dd」の後ろに追加入力することで、この画像のように曜日とセットで表示されるようになります。

ユーザー定義で曜日も表示

以上です。

関連記事 Excel

スポンサーリンク

フォローする

関連記事
スポンサーリンク